我が人生に悔いなし・・・・maybe('A`)

ガンダムカードビルダーに熱中してるマルチメディア系専門学校生兼ゲーセンアルバイターな男の日記ですwww

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カードビルダー日記ついに開始

はい、こんばんは~w

と言う事でカードビルダー日記宣言してしまったので今日から開始~www
毎日の様にやってますからネタは尽きないかと(爆

まあただやるのもつまらないので・・・・趣向を変えてお送りしますw

管理人(司令)「と言う訳で代役でストーリーみたいな風にしてねwシーブック中尉。」

シーブック「ええっ!?隊の指揮の代役だけでも忙しいのにこっちも任せるんですか(汗」

管理人(司令)「だって俺も一応検定試験とかかさんでるから忙しいしさw」

シーブック「電車の中じゃ居眠りして、バイトが忙しいって名目で勉強してないくせに・・・(ぼそっ」

管理人(司令)「てな訳で宜しく~♪」

―――――――連邦軍地上基地―――――――

シーブック「・・・・と言う訳でこの部隊の戦いをブログに載せることになりましたとさ。」

セシル

セシル「秘書官としての私の活躍も見られるんですねw」

siro-amada
シロー「良いんじゃない?面白そうで。」

20070606021615.jpg

クリス「ただ三日坊主にならないか不安ですね。。」

20070606021749.jpg

テリー「まあ、今回は信じてみましょうか、、、とはいえ三ヶ月放置のブランクも大きいですしね。」

20070606021638.jpg

ミケル「僕は途中で頓挫してもBBの元に帰れるから良いんですけどね(ぼそっ」

20070606021710.jpg
モーリン「こら!そういう事言わないの!」

20070606021638.jpg

ミケル「モーリンだって頓挫したらユウ大尉の部隊に戻れるから良いと思ってるくせにww」

20070606021710.jpg
モーリン「そ・・・それは・・・(滝汗」

シーブック「まあ、当分はこのメンバーで入れ替わりもあるかもしれないがやっていくので各自仲良くする様に。」

一同「はーい。」

と言う訳でイキナリブログに載せる初戦が昇格戦だったりするwwwwwwww


シーブック「シアトルにて敵部隊発見かどうやら同じ連邦の様だな・・・。これに勝てば俺の昇進が決まる。。。頼むぞ!」

一同「了解!!」

シーブック「部隊編成はシロー少尉とテリー軍曹とミケル伍長の3人編成で行きます。機体はガンダムEz8,陸戦型ガンダム,ジム改。クリス中尉は後方待機。」

シーブック「モーリンは母艦にて指揮系統の補助を。セシルは通信で敵の情報探索を頼む。」

20070606021638.jpg

ミケル「またMSで出撃か・・・。。嫌だなあ。。サリーさんが居れば代わりに乗るはずなのに・・・。。」

20070606021615.jpg

クリス「そんな事言ってるとまたホバートラックで司令に盾代わりに突っ込んで来いって言われるわよ?」

20070606021638.jpg

ミケル「ヒイイ!それだけは勘弁してください!命が幾らあっても足りませんよ!」

20070606021615.jpg

クリス「冗談w冗談w私が代わりに出られるなら出てあげたいけど。部隊の予定コスト上まるしね(汗」

siro-amada
シロー「お喋りしてる余裕は無いぞ。どうやら敵さんも戦闘エリアに入ってきたみたいだ。」

20070606021749.jpg

テリー「180㎜キャノン砲で牽制してみます。隊長。」

siro-amada
シロー「頼む。ミケルもサンダースが下がったらすぐに迎撃に入れる様にロングライフルを狙撃モードにしとけ。」

20070606021638.jpg

ミケル「りょ・・・了解!」

20070606021749.jpg

テリー「射程内に入った・・・・行けーーー!!!」

20070606021749.jpg

テリー「クソ!一発しか当たらなかったか!」

セシル

セシル「敵部隊の情報が分かりました!相手も3期編成です。
    ガンダムが一機,パイロットはバニング大尉,ジムキャノンⅡ,
    クリス中尉(ST版)のクローン,ジムキャノンWD仕様,マクシミリアン中尉の三人です!」

20070606021710.jpg
モーリン「長距離射撃機が二機・・・ロングレンジの刺しあいになったらこちらが不利ですね。。」

シーブック「そうだな。。。確かミケルのジム改は部隊の中では一番硬いジムスナイパー用のシールド付けてたよな?」

20070606021710.jpg
モーリン「指示しなくてもシロー少尉なら分かってると思いますよ。」

siro-amada
シロー「ミケル!一気に近づいて、シールドで防ぎながら突激だ!俺も後方からビームライフルで援護する。」

20070606021638.jpg

ミケル「了解!行くぞーー!!やるぞ!本当にやるぞ!」

相手のジムキャノンがカバーに入るところを防御重視で狙撃!武器を破壊する。

siro-amada
シロー「俺も行くぞ!!食らえええ!!!!!!」

ジムキャノンの盾を破壊。二人を下げる。。

それをガンダムとジムキャノンⅡが追ってくる。

siro-amada
シロー「敵のクリス機を残しておくと厄介だ。サンダース。キャノンをお見舞いするんだ!」

20070606021749.jpg

テリー「了解!誰も死なせはしない!!!」

2発とも炸裂。敵クリス機は瀕死状態に。

20070606021638.jpg

ミケル「逃がすか!落としてやる!」

ミケルが追い討ちをかけようとクリス機を追う。が横からバニングのガンダムが割り込む。

バニング

バニング「ヒヨっ子が!サーベルで叩き切ってやる!!

ミケル叩き切られる!機体耐久度も半分以下に!

20070606021638.jpg

ミケル「うわああ!た・・隊長!?」

siro-amada
シロー「退け!ミケル!ここは俺に任せろ!」

ガンダムをロックしたところにマクシミリアン機が割り込む。。
逆にそれが功をそうした。

siro-amada
シロー「二人ともレンジ内に入ってくれた・・・・。。。俺は運がいい!ミケルの分の倍返しだああああ!!!!」

マクシミリアン
マクシミリアン「何!!ううわあああああああ!!!!」

クリティカル攻撃が盾が無い状態で全弾ジムキャノンにヒット!!!
ジムキャノン大破。。ガンダムはシールドを破壊される。

偽クリス
クリス(敵)「相手の隊長機が前に来てる・・・今攻撃を当てられれば・・・。。」

ジムキャノンⅡがビームキャノンでシローを狙う・・・が下がろうとしていた
ミケルがシローに気をとられているのを見逃さなかった。

20070606021638.jpg

ミケル「!!今なら落とせる!やるぞぉおおお!!!」

狙撃のロングライフルが全弾クリス機に命中。相手は攻撃重視だったため狙撃効果発動で轟沈。

その後は両軍ともテリー軍曹の180mmキャノンが炸裂しガンダムを撃破するも
こう着状態が続き、タイムオーバー。

敵軍の撤退により勝利を収めた。。

シロー,テリー,ミケル「ただいま帰還しました。」

シーブック「良くやった。本当に良いコンビネーションだった。」

セシル

セシル「中尉も大尉昇進おめでとうございます。これで新米司令代理も卒業ですねw」

シーブック「セシル・・・・あんまり褒めてないぞ(汗」

20070606021710.jpg
モーリン「これでコストに余裕が出ますから私も常時母艦で援護が出来ます♪」

20070606021615.jpg

クリス「そうね。私も後方待機多かったし。。ようやく久しぶりに参加できそうね。」

シーブック「これからはもっと厳しい戦況が多くなると思うが、、気を抜かずしっかりやっていって欲しい。司令も喜んでいられると思う。そしてこれからもこのブログも盛り上げて行こう!」

一同「オーーーー!!」

と言う訳で第一話(?)終了。気付いたらべらぼうに長くなってました(爆

この後も対人戦はやりましたが降格したと思ったら2連勝で昇格・・・とか全くもって
面白味がなくなってたのでカットで(核爆

これからはこんな感じでお送りしていこうかと。。ただ無駄に長いのは今日だけかと(苦笑

ちなみにレアのガンダム5号機

ガンダム5号機引いたので後で試そうと思います。

てな訳でアディオスw
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。